So-net無料ブログ作成
検索選択

【FTP】 WinSCPにおいて、改行コードが自動的に変わってしまう [FTP]

WinSCP において、リモート側のファイルを開いた時に、改行コードが自動的に変わってしまう
現象に遭遇したことはありませんか? これは、ファイルを開く方法として、[編集(Edit)]を選択すると
WinSCPがWindows用の改行コード(CRLF)に変換した状態で表示するからです。

ちなみに、ファイルを開く方法として[開く(Open)]を選択すると、そのファイル自身に記述してある
改行コードのまま表示されます。

さて、[編集]でファイルを開く際に、改行コードが自動的に変換されないようにするには、どうしたら
良いでしょうか。

以下の手順で設定することで、改行コードの変換を回避できます。

 ・メニューバー[Options]-[Preferences]を選択する
 ・サイドメニューから[Editors]を選択する
 ・任意のエディタを選択する
 ・[Edit]ボタンを押下する
 ・Force text transfer mode for files edited in external editor のチェックを外す (画像参照)
 ・[OK]ボタンを押下する
 ・[OK]ボタンを押下する

WinSCP.png



■ソフトウェアバージョン
 ・OS:Windows7
 ・WinSCP:5.5.1 (Build 3970)


■参照ページ
  WinSCPと改行コードの怪しい関係


スポンサードリンク